接骨院では健康保険を使用して施術を受けて頂くことが可能です。

お怪我の内容・その原因が接骨院の治療適用範囲に該当する場合、健康保険を使用して施術を受けて頂くことが可能です。

以下を御確認いただいた上お電話ください。

≪こんな時は御相談ください!≫

①捻ってしまった。(捻挫)

  • バレーボールをしていたら足首を捻って痛めてしまった。
  • 朝起きたら首を捻ったのか寝違えて痛めてしまった。
  • 重たいものを持ち上げようとしたら腰を痛めてしまった。

②筋肉を傷めてしまった。(肉離れ、筋挫傷)

  • 急にダッシュしようとしたらふくらはぎに強い痛みを感じて違和感が残ってしまった。
  • 重たい物を無理に持ち上げようとしたら腕に強い痛みが走り動かせなくなってしまった。
  • ダンスの練習中、内股に痛みが走りその後開脚が痛くてできなくなってしまった。

③ぶつけてしまった。(打撲)

  • 自宅の家具の角でおしりをぶつけてしまって痛めてしまった。
  • 自転車で転んだ時に肩をぶつけて痛めてしまった。
  • 階段で足を踏み外してすねを打ちつけ痛めてしまった。

※以上に記載されているような原因とはまったく異なり、保険適用になるか御自身で分からない場合はお気軽に御相談ください。

≪健康保険治療適用外となる場合≫

  • 病院へ先に通院された場合、同じ部位、同じ症状に対してアプローチすることができません。

    例としては、整形外科に行ったら湿布しかもらえないから保険治療でなんとかしてほしいという御相談がよくあります。

    この場合は実費治療となりますのでお気を付けください。

    当院での治療をご希望の場合、病院へ行く前にまずは症状を確認させてください。

    必要に応じてオススメしている病院で検査をしていただきますが、その場合症状によっては施術を継続することが可能です。
  • 健康保険は慢性症状に対する治療には適用外となり、実費の扱いとなりますのでどうかお気を付けください。

    お怪我をしてしまった際は一週間以内にできるだけ早く当院へ御来院ください。

    お怪我の原因が明確でない場合、お仕事中や通勤中のお怪我は実費による治療となりますのでどうかお気をつけください。